骨伝導ワイヤレスヘッドホン プロ”GRFD-BCH N6S”を発売

骨伝導ワイヤレスヘッドホン プロ”GRFD-BCH N6S”を発売

ゲオ限定「骨伝導ワイヤレスヘッドホン(※1) プロ(GRFD-BCH N6S)」を、2022年7月21日(木)よりゲオ公式インターネット通販(EC)サイト「ゲオオンラインストア」(https://ec.geo-online.co.jp/shop/)にて、2022年7月22日(金)より全国のゲオショップ762店舗にて順次取り扱いいたします。

 

【商品概要】
今回新たに販売するゲオ限定商品の「骨伝導ワイヤレスヘッドホン プロ」は、累計販売数が23万個を突破している「骨伝導ワイヤレスヘッドホン」シリーズのよりクリアな通話機能が搭載されたモデルです。自由に位置を調整できる可動式マイク付きで、cVc8.0(※2)のクリアボイスキャプチャー機能を採用しているため、雑音をカットし、よりクリアな通話が可能になります。コロナ禍でテレワークや在宅勤務が増え、WEB会議の際に「声が聞き取りづらい」「ノイズが多い」と言われる方におすすめの商品です。価格は、税抜4,980円(税込5,478円)とお手頃価格となっています。

 

【商品特長】
本商品は、耳の穴をふさがず、耳のすぐそばで音がするオープンイヤーモデル(※3)のため、周囲の音や会話も聞こえて安心、安全に使用できます。また、耳をふさがないため、閉塞感がなく耳が痛くならないので、長時間の通話やWEB会議での使用でも快適です。さらに、運動時でもずれ落ちにくいイヤーフックタイプで、あらゆる方向からの噴流に耐える防水規格(IPX5)に対応しており、約25.4gと軽量なため、ジムでのワークアウトやランニング時の使用にもご利用いただけます。加えて、マイク付きのため、テレワークやWEB会議、オンライン授業での利用に最適で、工場や倉庫、ホテル、イベント会場などのビジネスシーンでも活躍する商品です。

約2時間の充電により、最大約5時間の連続通話や、最大約5時間の連続音楽再生が可能です。また、ハンズフリー通話にも対応しています。ヘッドホンの電源を入れると最後に接続したBluetoothデバイスと自動的につながるので、すぐに使用することができます。

 

※1:骨伝導ヘッドホンとは、骨を通して内耳に直接振動を送り、脳に音を伝える方式となっており、骨伝導で音楽を聴きながら、耳で周囲の音を聞き取ることができる点が最大の特徴です。これにより、近づいてくる人や自転車などの気配を察知することができ、ジョギングなどのスポーツシーンに最適です。また、通常のイヤホンはリモートワークなどで長時間の使用により耳を痛めたり、外耳炎になったりするといったリスクを伴いますが、耳をふさがない骨伝導ヘッドホンであれば、耳のトラブルのリスクが少なくなります
※2:cVc(Clear Voice Capture)8.0とは、通話中のノイズを軽減するノイズリダクション機能のことで、通話をする際に周囲の雑音を相手に伝えないよう軽減させることができます
※3:音量によっては音漏れする場合があります

 

■取り扱い店舗:全国のゲオショップ762店舗およびゲオオンラインストア
※取り扱いの有無については各店舗で確認してください
■発売日:2022年7月21日(木)
店舗販売 2022年7月22日(金)から順次
■商品名:骨伝導ワイヤレスヘッドホン プロ
■型番:GRFD-BCH N6S
■参考価格:5,478円(税込)
■カラー:1色(ブラック)

商品を購入する
商品ページを見る
ゲオオンライン特設サイト

Home / NEWS一覧 / 新商品情報 / 2022年 / 骨伝導ワイヤレスヘッドホン プロ”GRFD-BCH N6S”を発売