アクティブノイズキャンセリング完全ワイヤレスイヤホン”GRFD-TWS T39”(全2色)を発売

アクティブノイズキャンセリング完全ワイヤレスイヤホン”GRFD-TWS T39”(全2色)を発売

ゲオ限定「アクティブノイズキャンセリング完全ワイヤレスイヤホン(※1)(GRFD-TWS T39)」を、2022年4月28日(木)よりゲオの公式インターネット通販(EC)サイト「ゲオオンラインストア」(https://ec.geo-online.co.jp/shop/)にて、2022年4月29日(金)より全国のゲオショップ1,012店舗にて順次販売します。

今回新たに販売するゲオ限定商品の「アクティブノイズキャンセリング完全ワイヤレスイヤホン(GRFD-TWS T39)」は、左右分離型でカナルタイプのワイヤレスBluetoothイヤホンです。税抜5,980円(税込6,578円)という価格ながら、周囲の騒音を減衰させるアクティブノイズキャンセリング機能(※2)を搭載しているため、より静かな環境で音声を楽しめます。また、ワイヤレス充電に対応しています。

本商品は、左右の各イヤホンに8mmのダイナミックドライバーを1個ずつ搭載しており、低音域が力強く、響くような迫力のサウンドを楽しめます。ワイヤレスイヤホン特有の音の遅延を感じさせないための低遅延モードも搭載しているため、ゲームや動画視聴にも最適です。また、タッチ式センサーを搭載しており、イヤホンのセンサー部分に触れることで音楽の再生や停止、着信応答などの操作を簡単に行うことができます。加えて、内蔵マイクによるハンズフリー通話が可能で、DSP(デジタルシグナルプロセッサー)(※3)とENC(Environment Noise Cancellation)デュアルマイクも搭載しているため、よりクリアな音声を相手に伝えることができます。

連続音楽再生時間は、ANC機能がONの場合が最大約6時間、OFFの場合は最大約8時間です。連続通話時間は、ANC機能のON、OFFにかかわらず最大約4時間となっています。充電ケースの充電時間は約3時間、充電ケースからイヤホン本体への充電時間は約1.5時間で、満充電の充電ケースから最大4回までイヤホン本体の充電が可能です。カラーは、ブラック、ホワイトの2色展開で、スティック部分にはメタリック加工を施し、高級感を演出しています。

イヤホン本体の電源は、充電ケースの蓋を開けることで電源が入ります。接続は一度ペアリングすれば、2回目からはイヤホンの電源を入れると最後に接続したBluetoothデバイスと自動的に接続されるので、すぐに使用可能です。また、デバイスとのBluetooth接続は、左右どちらか片方のイヤホンに限定された従来の方式ではなく、左右のイヤホンがそれぞれ個別にデバイスと通信を行う左右独立接続となっており、周辺環境の影響を受けにくく通信が安定しています。
さらに、片耳約4.6gと軽量で、あらゆる方向からの噴流水に耐える防水規格(IPX5)に対応しているため、普段使いはもちろん、ジムでのワークアウトやランニング時の使用にもおすすめです。

 

※1:完全ワイヤレスイヤホンとは、左右をつなぐケーブルのないワイヤレスイヤホンのことです
※2:アクティブノイズキャンセリング(ANC)機能とは、デジタル処理によって外部の音を減衰させ、周りの雑音などに影響されずにイヤホンから流れる音を聞くことができる機能です。「音に集中できる」ことが最大の特長で、例えば、電車などの公共交通機関利用時に走行音などを低減してくれます。ボリュームを上げ過ぎずに音楽を聴くことができるため、耳へのダメージも軽減されます。また、ANC機能だけを使用して、カフェやオープンスペースでの仕事中などに、周囲の騒音に邪魔されずに集中することもできます
※3:デジタルシグナルプロセッサーとは、デジタル信号処理に特化した機能を持つマイクロプロセッサーの一種です

 

■取り扱い店舗:全国のゲオショップ1,012店舗およびゲオオンラインストア
※取り扱いの有無については各店舗で確認してください
■発売日:ゲオオンラインストア 2022年4月28日(木)
店頭販売 2022年4月29日(金)から順次
■商品名:アクティブノイズキャンセリング完全ワイヤレスイヤホン
■型番:GRFD-TWS T39
■参考価格:6,578円(税込)
■カラー:2色(ブラック、ホワイト)

ゲオ限定「アクティブノイズキャンセリング完全ワイヤレスイヤホン(※1)(GRFD-TWS T39)」を、2022年4月28日(木)よりゲオの公式インターネット通販(EC)サイト「ゲオオンラインストア」(https://ec.geo-online.co.jp/shop/)にて、2022年4月29日(金)より全国のゲオショップ1,012店舗にて順次販売します。

今回新たに販売するゲオ限定商品の「アクティブノイズキャンセリング完全ワイヤレスイヤホン(GRFD-TWS T39)」は、左右分離型でカナルタイプのワイヤレスBluetoothイヤホンです。税抜5,980円(税込6,578円)という価格ながら、周囲の騒音を減衰させるアクティブノイズキャンセリング機能(※2)を搭載しているため、より静かな環境で音声を楽しめます。また、ワイヤレス充電に対応しています。

本商品は、左右の各イヤホンに8mmのダイナミックドライバーを1個ずつ搭載しており、低音域が力強く、響くような迫力のサウンドを楽しめます。ワイヤレスイヤホン特有の音の遅延を感じさせないための低遅延モードも搭載しているため、ゲームや動画視聴にも最適です。また、タッチ式センサーを搭載しており、イヤホンのセンサー部分に触れることで音楽の再生や停止、着信応答などの操作を簡単に行うことができます。加えて、内蔵マイクによるハンズフリー通話が可能で、DSP(デジタルシグナルプロセッサー)(※3)とENC(Environment Noise Cancellation)デュアルマイクも搭載しているため、よりクリアな音声を相手に伝えることができます。

連続音楽再生時間は、ANC機能がONの場合が最大約6時間、OFFの場合は最大約8時間です。連続通話時間は、ANC機能のON、OFFにかかわらず最大約4時間となっています。充電ケースの充電時間は約3時間、充電ケースからイヤホン本体への充電時間は約1.5時間で、満充電の充電ケースから最大4回までイヤホン本体の充電が可能です。カラーは、ブラック、ホワイトの2色展開で、スティック部分にはメタリック加工を施し、高級感を演出しています。

イヤホン本体の電源は、充電ケースの蓋を開けることで電源が入ります。接続は一度ペアリングすれば、2回目からはイヤホンの電源を入れると最後に接続したBluetoothデバイスと自動的に接続されるので、すぐに使用可能です。また、デバイスとのBluetooth接続は、左右どちらか片方のイヤホンに限定された従来の方式ではなく、左右のイヤホンがそれぞれ個別にデバイスと通信を行う左右独立接続となっており、周辺環境の影響を受けにくく通信が安定しています。
さらに、片耳約4.6gと軽量で、あらゆる方向からの噴流水に耐える防水規格(IPX5)に対応しているため、普段使いはもちろん、ジムでのワークアウトやランニング時の使用にもおすすめです。

 

※1:完全ワイヤレスイヤホンとは、左右をつなぐケーブルのないワイヤレスイヤホンのことです
※2:アクティブノイズキャンセリング(ANC)機能とは、デジタル処理によって外部の音を減衰させ、周りの雑音などに影響されずにイヤホンから流れる音を聞くことができる機能です。「音に集中できる」ことが最大の特長で、例えば、電車などの公共交通機関利用時に走行音などを低減してくれます。ボリュームを上げ過ぎずに音楽を聴くことができるため、耳へのダメージも軽減されます。また、ANC機能だけを使用して、カフェやオープンスペースでの仕事中などに、周囲の騒音に邪魔されずに集中することもできます
※3:デジタルシグナルプロセッサーとは、デジタル信号処理に特化した機能を持つマイクロプロセッサーの一種です

 

■取り扱い店舗:全国のゲオショップ1,012店舗およびゲオオンラインストア
※取り扱いの有無については各店舗で確認してください
■発売日:ゲオオンラインストア 2022年4月28日(木)
店頭販売 2022年4月29日(金)から順次
■商品名:アクティブノイズキャンセリング完全ワイヤレスイヤホン
■型番:GRFD-TWS T39
■参考価格:6,578円(税込)
■カラー:2色(ブラック、ホワイト)

商品を購入する
商品ページを見る
ゲオオンライン特設サイト

Home / NEWS一覧 / 新商品情報 / 2022年 / アクティブノイズキャンセリング完全ワイヤレスイヤホン”GRFD-TWS T39”(全2色)を発売